2018.11.13

ファンケルのサプリ、「天猫国際」で売上が急伸…多店舗展開へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)ファンケルは12日、中国の中国国際医薬衛生公司(以下、国薬国際)を通じて、「天猫国際(Tモール・グローバル)」内でサプリメント約40品目の販売を10月30日から開始したと発表した。同社は昨年7月、国薬国際との間でファンケルブランドの健康食品の販売について代理店契約を結んでいる。

 

 

中国の展示会にも出展、調印式も実施

 越境ECによる販売を開始するにあたってファンケルは、サプリメントの認知向上と11月11日の「独身の日」に向けたプロモーションを兼ね中国上海で開催された「第1回中国国際輸入博覧会」にブース出展した。ファンケルのサプリメント研究者による「研究開発力に関するセミナー」や、「血管年齢測定」などの健康チェック体験、体内効率の技術力についての発表、全製品の紹介などを行った。

 

 

 また博覧会会場で、島田和幸社長や国薬国際の関係者らが、越境EC事業に関する調印式を実施。その模様は中国の通信社やテレビなどを通じて、中国国内に配信された。

1 2

関連記事