2018.11.2

越境ECアプリ・豌豆、「独身の日」に向けたキャンペーン開催

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Inagora(インアゴーラ)(株)は8日から11日まで、同社が運営する日本商品特化型越境ECプラットフォーム「豌豆(ワンドウ)公主」で、11月11日の「独身の日」に向けたビッグキャンペーン「118ニッポン良物節」を開催する。また、先行キャンペーンを7日まで実施する。

 

 

KOLによるライブコマースや俳優とのコラボ企画など実施

 「118ニッポン良物節」キャンペーンでは、中国ではまだ知れ渡っていない日本のブランド・商品を、KOL(=インフルエンサー的存在、Key Opinion Leader)によるライブコマース、中国人俳優を起用したコラボ企画、クリエイティブ動画、中国のSNSなどのチャンネルを使って紹介。「豌豆公主」で取り扱っている約4万種類の日本の商品を、「健康」「ライフスタイル」「食品」「ベビー」「ファッション」といった5つのカテゴリーに分けて提供する。

 

1 2

関連記事