2018.11.1

ZOZOが新機能導入、採寸不要で自分サイズの商品購入が可能に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)ZOZOは10月31日に行われた決算発表の席上で、同社のPBブランド「ZOZO」の新展開について言及。採寸用ボディースーツ「ZOZOSUIT」による計測をせずに自分に合った商品の購入が可能となる新機能を導入し、「ZOZOSUIT」配布計画を見直す方針を明らかにした。これにより「ZOZOSUIT」配布にかかるコストが30億円削減できると、同社では見積もっている。

 

 

これまで収得した豊富なデータ基に、高精度な体型推測が可能に

 新技術は、これまでに「ZOZOSUIT」で計測された豊富な体型データを活用した体型推測アルゴリズムを用いたもの。身長・体重・年代・性別などの基礎ユーザー情報を入力するだけで、高い精度で計測値を予測することが可能となったという。これまでの技術では専用アプリのインストールや「ZOZOSUIT」を着用した状態での撮影が必要だったが、今後は不要となる。

 

1 2

関連記事