17年EC決済サービス市場、7.2%増の10兆7000億円に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)矢野経済研究所が14日発表した「国内のEC決済サービス市場調査」で、17年度のEC決済サービス市場規模(ECサイト向け決済サービス提供事業者の取扱高ベース)は、前年度比7.2%増の約10兆7000億円に達する見込みとなった。

 

 

決済サービス導入の障壁低下で市場が拡大傾向に

 同調査は、 ECサイト向けの決済サービス提供事業者、関連事業者などを対象に実施したもので、同社専門研究員による直接面談、電話・Eメールによるヒアリング、文献調査を併用し、調査結果をまとめている。調査期間は17年12月~18年2月。

1 2

関連記事