2018.7.30

ヤフーとソフトバンク、QR読み取り決済に参入

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

合弁会社・PayPayが今秋から提供開始

 ソフトバンク(株)とヤフー(株)の合弁会社・PayPay(ペイペイ)(株)は27日、今年秋からバーコードやQRコードを使って決済ができる新たなスマホ決済サービス「PayPay」の提供を開始する。「PayPay」の提供開始に伴い、現在ヤフーが提供している「Yahoo!ウォレット」のスマホ決済機能は時期未定で提供を終了し、「Yahoo! JAPAN」アプリから「PayPay」の機能が利用できるようにする。

 

「PayPay」のサイト画面(企業ロゴは準備中としている)

 

ユーザー読み取り方式と店舗読み取り方式の2種を提供

 

 「PayPay」では、店舗側がレジ付近などに提示したQRコードをユーザーがアプリで読み取る方式(ユーザー読み取り方式)と、ユーザーが提示したバーコードやQRコードを店舗のレジでスキャンする方式(店舗読み取り方式)の2種類を提供。支払いはクレジットカードまたは電子マネーのいずれかを選択できる。

1 2

関連記事