16年CtoC市場は6568億円、17年は「民泊」市場が倍増か

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)矢野経済研究所が4日発表した国内CtoC(個人間取引)市場調査によると、2016年度の物販分野全体のCtoC市場規模は、流通総額ベースで6568億円にのぼることが分かった。

 

 

17年度の物販CtoC市場は51%増の9950億円に

 同調査は、CtoCサービス運営企業を対象に、同社専門研究員による直接面談、電話・メールによるヒアリング、企業アンケート調査を併用して実施した調査。同調査でのCtoC市場とは、個人が他の個人と、所有物の売買やサービスの依頼などの取引を直接行う市場を指す。調査期間は1~4月。

 

1 2

関連記事