2018.4.11

越境ECの問い合わせ対応も、ベル24が多言語対応の拠点開設

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)ベルシステム24は4月1日、英語・中国語・韓国語といった多言語に対応できる新たなコールセンター拠点「池袋第2ソリューションセンター」を開設した。同社ではこれまでも外国語によるコールセンター業務を請け負ってきたが、「多言語対応」をコンセプトにした拠点の開設は初めて。越境ECなど海外販売を手掛ける通販会社や、海外展開をしたいメーカーは同センターを活用して外国語による顧客とのコミュニケーションが図れるようになる。

 

池袋第2ソリューションセンターのようす

 

 

1 2

関連記事