中国市場でのアリペイ決済額シェアが54.3%に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アントフィナンシャルサービスグループは5日、同社が提供するAlipay(アリペイ/支付宝)の決済額シェアが、中国市場の54.3%を占めたと発表した。同結果は、中国のリサーチ会社Analysys易観が1日発表したレポート「中国モバイル決済市場モニタリング報告2017年第4四半期」によるもの。

 

中国国内のモバイル決済総額は約37.8兆元に

 Alipayは、中国アリババグループのモバイルペイメントアプリで、中国国内4000万店舗以上の加盟店で利用が可能。日本国内でも4万店以上が導入し、中国からのインバウンド客の獲得や中国向けの越境ECを展開する際に有効な決済手段となっている。

 

1 2

関連記事