2018.3.13

エブリーがKDDIと業務提携、ライブコマース事業を共同で開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)エブリーは12日、KDDI(株)と資本業務提携し、7月を目途にライブコマース事業を開始すると発表した。同日付で第三者割当増資により発行する株式をKDDIが約30億円で取得したことにより、エブリーはKDDIの持分法適用関連会社となる。

7月にも「ワウマ!」上で動画コマースを展開

 両社は今回の資本・業務提携により、今年7月を目途にライブコマース事業を開始。総合ショッピングモールサービス「Wowma!」などでの展開を予定している。他にも、エブリーの既存動画コンテンツとKDDIアセットを連携したEC事業の企画・開発を推進するなど、国内EC事業の強化に取り組む。

 

1 2

関連記事