2018.2.19

中古PC専門のECサイト「Qualit」がオープン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

横河レンタ・リース(株)は15日、コンシューマー向けに中古PCを専門に販売するECサイト「Qualit(クオリット)」をオープンした。

 

 

レンタルPCをリプレースして直販

 「Qualit」は、同社が企業向けにレンタルしたPCをリプレースし、ダイレクト販売するECサイト。同社のPC在庫量と長年培ってきたPCの保守・サービス技術を生かし、返却されたレンタルPCのデータ消去・動作確認・品質のチェック・クリーニングを行った上で、PCを再販する。

 

 主な取り扱いメーカーは、Microsoft、東芝、パナソニック、Dell、HP、Appleなど国内外の主要メーカー8社。Windows搭載のノートPCやデスクトップ型PCのほか、iMacやiPadなども販売する。

 

商品は当日出荷、翌日納品(午前中オーダーの場合、離島除く)が可能で、3カ月間の機器保証付き。決済方法は代金引換(佐川急便)もしくはクレジットカード決済(Visa、MasterCard、JCB、AMEX、Dinersなど)となっている。

 

 同社によると、最近はPCのレンタル需要が急速に伸び、購入からレンタル、リースからレンタルへと流れが変わりつつあるとのこと。さらにWindows10へのOS入れ替え需要が大きな後押しとなり、企業に貸し出していたPCが毎日約1000台もの規模で返却されているという。

 

 同社では「Qualit」の18年度(4月~19年3月)の目標販売台数を5000台、売上高を1億5000万円と見込んでいる。

 

■「Qualit」

関連記事