5人に1人がフリマアプリ詐欺に、トラブルの半数は「商品の不備」

,
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本法規情報(株)が25日発表した「フリーマーケットアプリに関するアンケート調査」によると、フリーマーケットアプリを利用したことがある人の5人に1人がフリマアプリで何らかのトラブルに遭っていることが分かった。

 

 

 同調査は、同社が運営する「詐欺被害相談サポート」と「ワンクリック詐欺・ネット被害相談サポート」の運用情報や、同社が男女613人を対象として実施したアンケート調査を集計したもの。調査期間は17年11月28日~12月12日。

 

フリマアプリの利用者は25%

 「フリル」や「メルカリ」などのフリーマーケットアプリを利用(※閲覧のみは除く)したことがあるかの質問では、25%の人が「利用したことがある」と回答。さらに「ある」と答えた人に対し、フリーマーケットアプリでトラブルに遭ったことがあるかどうかを聞いたところ、21%の人が「ある」と答えており、利用者の5人に1人が何らかのトラブルに遭遇していた。

1 2

関連記事