若年層女子の5割が「買物好き」、男子の3割が「車好き」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カルチュア・コンビニエンス・クラブ(株)が5日発表した「若者のライフスタイルに関するアンケート調査」によると、若者男子のうち3割がクルマ好き、女子のうち5割が買い物好きであることが分かった。

 

 同調査は、Tカードを利用している全国の18~20歳の男女603人を対象に実施したインターネット調査で、調査期間は17年12月15日~20日。

 

 

友人との連絡ツールで「LINE」利用率が86%

 まず、友だちとのコミュニケーションでよく利用するツールを尋ねたところ、1位「LINE」(86.2%)が多数を占める結果に。2位以下は、2位「電話」(43%)、3位「Twitter(ダイレクトメッセージ)」(30.2%)、4位「SMS」(23.1%)、5位「Eメール」(19.9%)となった。

 

 また、最もよく使うアプリについては、1位「LINE」(77.9%)、2位「Twitter」(50.6%)、3位「Instagram」(30.5%)、4位「ゲーム」(20.7%)、5位「YouTube」(9.6%)の順に。このうち「Instagram」は、男性よりも女性の利用率が高く、男性は15.2%、女性は46%だった。

 

 若者の関心が薄いとされる車への興味については、「車の免許を取りたいか」という質問に対し、全体の48.3%が車の免許を「持っている」、37.5%が「持っていないが取得する予定」と回答。車の免許を取得する意識がある人が8割を占める結果となった。さらに、同じく関心が薄いとされる海外旅行への興味について聞いたところ、全体の14.8%が直近1年以内に「海外旅行へ行った」、58.2%が「行っていないが、今後行きたい」と答えるなど、若者の7割は海外旅行に興味を抱いていることが明らかになっている。

 

 今興味があることについては、1位「音楽鑑賞」(44.6%)、2位「映画・DVD鑑賞」(43.6%)、3位「ショッピング」(40%)、4位「国内旅行」「ライブ・コンサート」(32.5%)の順に、興味・関心を抱いている割合が高かった。男女別では、男性では4位「自動車」(28.4%)、女性では1位「ショッピング」(53%)がランクインしており、若者の男子のうち3割がクルマ好き、女子のうち5割が買い物好きであることが分かった。

 

 他に、好きなアイドルについての質問では、全体の31.5%が「好きなアイドルがいる」と回答。好きなアイドルについては、1位「乃木坂46」、2位「嵐」、3位「欅坂46」、4位「関ジャニ∞」「BTS(防弾少年団)」の順で多く、男女ともにアイドルグループを支持する人が多かった。

関連記事