2017.12.22

最も利用したい宅配便、「ヤマト運輸」が5ポイント減の51%

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マイボイスコム(株)が20日発表した「宅配便サービスのブランドイメージに関する調査」によると、最も利用したい宅配便サービスの1位は「ヤマト運輸」の51.2%で、15年に実施した調査結果(56.2%)と比べて5ポイント減少したことが分かった。

 

 同調査は、同社が行ったインターネット調査によるもので、回答数は1万969件。調査期間は11月1日~5日。

 

 

直近利用の宅配便、「日本郵便」が3.9ポイント増

 直近1年間に利用した宅配便サービスについては、「ヤマト運輸(宅急便など)」(92.1%)が最も多く、次いで「佐川急便(飛脚宅配便など)」(76.4%)、「日本郵便(ゆうパックなど)」(75%)の順となった。「ヤマト運輸」は0.5ポイント、「日本郵便」は3.9ポイント、それぞれ増加している。

1 2

関連記事