2017.12.11

「独身の日」の紙オムツ売上、大王製紙・ピジョンともに8割増

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アリババグループが6日、ECモール「Tmall(天猫)」が、大王製紙(株)とピジョン(株)と戦略提携意向書を締結したと発表した。両社は11月11日の「独身の日」セールで、紙オムツの売上が前年比で8割以上となり、中国消費者からの需要の高まりを受け、中国への商品展開を強化する。

 

 

「一人っ子政策」廃止で、ベビーマタニティ用品市場が急増

 今回の提携で、大王製紙とピジョンは、アリババグループの「Tmall」と「Tmall Global(天猫国際)」などの複数のプラットフォームで、マーケティングシステム「Unimarketing」を活用したブランド構築、デジタルマーケティング、データに基づいたECサイト運営を行う。

1 2

関連記事