文化服装学院が「ファッションEC業界」実践カリキュラムを採用

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
no Image

一般財団法人ネットショップ能力認定機構は6日、「ファッションEC業界」に特化した学習カリキュラムが、文化服装学院ファッション流通専攻科ファッションディレクター専攻の授業「ネットビジネス」に2年連続で採用されたと発表した。  

 

 全16回の同カリキュラムでは、ファッションEC業界で活躍するデジタルマーケティング分野の専門家、ファッションECサイト運営責任者らが講師を務め、ファッションEC業界の最新動向を学びつつ、学生自らがECサイトの運営業務を体験できる。教科書には「改訂版 ネットショップ検定公式テキスト-ネットショップ実務士レベル1対応」を採用。ネットビジネスの基礎知識と実践的な運営の仕組み、業務全体像の理解を目標としている。

関連記事