メガネスーパー、店舗とECサイトの顧客データを統合

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

image(株)メガネスーパーは6日、オムニチャネル推進の一環で、実店舗と自社ECサイト「メガネスーパー公式通販サイト」の顧客データを統合した。

 

 データ統合により、実店舗でECサイトの顧客情報・購入履歴が照会できるようになり、実店舗で行っていた前回購入実績データなどを基にした商品提案を、ECサイトの顧客にも行う。実店舗のポイントカード会員は、自社ECサイトで会員登録する際の入力の手間が省かれる。

 

 同サイトは、2016年4月期の売上が前年比45%増・受注客数は同54%増と、急成長している。今後もオムニチャネルを推進し、ECサイトの利便性を向上させ、顧客の眼の健康長寿に貢献する。

関連記事