早朝・夜間配送サービス「スキャッチ!」とのEC連携機能提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

imageソフトバンクグループで新規事業を手掛けるSBイノベンチャー(株)は28日、ネットショッピング購入商品を早朝・夜間の時間帯に受け取れる配送サービス「Scatch!(スキャッチ!)」と、ECサイトを連携する機能(API)の提供を開始した。また、これまで東京都港区・品川区・目黒区・渋谷区だった配送地域を、同日から東京23区に拡大した。

 

 利用者が「Scatch!」と連携するECサイトで商品を購入する場合、そのサイト上で「Scatch!」による配送の日時指定ができるようになる。また、商品を各物流拠点から「Scatch!」の倉庫を介さず、購入時に指定された住所へ最短即日で届けることが可能になる。これにあわせて同社は、「Scatch!」と連携するECサイトを募集も開始した。

1 2

関連記事