2016.1.28

最先端事例を日本へ…ヤフー、米デジタル広告技術団体に加盟

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ロゴヤフー(株)は26日、米国のデジタル広告業界の技術協議連合会「The IAB Technology Laboratory」に正式会員として加盟したと発表した。

 

 IAB Tech Labは、米国ニューヨークに本拠地を置く非営利のインタラクティブ広告業界団体「The Intereactive Advertising Bureau(IAB)」が設立したデジタルメディアとデジタル広告業界のソリューションで、グローバルな業界技術基準の確立と推進を促進するための技術協議連合会。技術のオープン化や相互利用、評価などを積極的に行い、評価を得た技術を基準として企業や団体に公開し、技術革新につなげることを活動の目的としている。

1 2

関連記事