2016.1.22

健康コーポレーションがアリババと提携、中国越境ECを開始へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
no Image

健康コーポレーション(株)は21日、アリババ(株)と提携し、中国消費者向けに「どろあわわ」など、グループ会社の商品の販売とマーケティングを開始すると発表した。

 

 健康コーポレーショングループでは、夢展望(株)や(株)アンティローザが女性向けの「衣類・靴・アクセサリー」商品を、健康コーポレーションが「どろあわわ」などの「化粧品・スキンケア」商品を、(株)エンジェリーベが「ベビー・マタニティ用品」を展開している。

 

 同社は、これらの商品が成長市場である中国EC市場で親和性が高いと判断。アリババとの提携でマーケティング支援を受け、まずは「どろあわわ」の中国消費者への販売を開始する。今後は、販売状況を踏まえ、商材をグループ会社全体に広げ、海外向けの販売比率を上げていく予定だ。

関連記事