2016.1.22

生協12月度総供給高は99.2%、15年度初の前年割れ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ロゴ日本生活協同組合連合会(生協連)が21日発表した「全国66主要地域生協の2015年12月度の供給状況(速報値)」によると、12月の総供給高は前年同期比99.2%の2487億8200万円だった。宅配の配達日数が前年より1日少なかった影響もあり、15年度で初の前年割れとなった。

 

 店舗は同102.4%の847億9400万円、宅配は同101.1%の1509億1400万円となった。その他は同99.1%の48億4700万円だった。農産相場の下落と暖冬の影響で、農産・水産・畜産品などの鍋商材が苦戦したが、惣菜やクリスマス商材、おせちなどは好調だった。宅配供給高は9カ月連続で前年超過となった。

関連記事