受理件数150突破、幸南食糧が初の受理…消費庁届出情報

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
no Image

 消費者庁は27日、新たに受理された機能性表示食品3製品の届出情報を公表した。届出情報は合計で60社151製品となった。  

 

 新たに受理されたのは、(株)幸南食糧の加工食品『GABA おかゆ革命』(関与成分:GABA)、(株)わかさ生活の『ルテイン EX』(同:ルテイン、ゼアキサンチン)とオリヒロプランデュ(株)の『快眠サプリ』(同:テアニン)のサプリメント2製品。(株)幸南食糧が初の受理となった。

 

 表示内容は『GABA おかゆ革命』が「血圧が高めの方に適した機能」、『ルテイン EX』が「光の刺激を和らげ、コントラスト感度を改善し、目の調子を整える機能」、『快眠サプリ』が「朝目覚めた時の疲労感を軽減する機能」を表示する。機能性の根拠は、3製品ともに関与成分の研究レビューで評価した。

関連記事