大塚商会、純利益15.7%増…「たのめーる」堅調

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
no Image

(株)大塚商会が2日発表した2014年12月期決算は、売上高が前期比7.3%増の6057億6600万円、営業利益が同9.4%増の370億9400万円、純利益は15.7%増の234億5500万円となった。

 

 サービス&サポート事業は、オフィスサプライ通販「たのめーる」が堅調に推移し、売上高は同4.9%増の2433億1600万円となった。同事業の次期方針として、「たのめーる」の商材拡充、プライベート商品「TANOSEE」の充実、を挙げた。

関連記事