EC・通販、ネットショップを支援するメディア

2019.08.06 調査・統計

シニアが敬老の日に嬉しいのは「一緒に過ごす時間」「グルメ」…楽天調査

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

楽天(株)が運営するインターネット・ショッピングモール「楽天市場」は5日、9月16日の敬老の日に向けた「敬老の日特集2019」を開設した。特集ページの準備段階で実施した「敬老の日ホンネ調査」の結果も併せて公表。贈って、貰ってうれしいギフトなどとともに、アクティブな「イマドキシニア」の姿が浮かび上がっている。

 

敬老の日に祝われた経験があるシニアは全体の3割

 アンケートは、20~59歳の男女300人と、孫がいる60~70代の男女300人を対象とした。祝う側と祝われる側にホンネを聞いた。それによると、60代以上の約7割が「祝われたらうれしい」と答えた一方、「祝われたことがある」は3割。孫の成長や意向とともに始まるケースが多く、平均は64・5歳だった。

 

 

祝う側の贈ったものと、祝われる側のニーズにはギャップも

 「贈りたい、欲しいプレゼント」では、祝う側が(1)花ギフト(2)スイーツギフト(3)一緒に過ごす時間。対して祝われる側は、1位が一緒に過ごす時間。続いてグルメギフト、花ギフトの順だった。離れて暮らしていることが多い孫と直接会って、一緒に過ごす時間を楽しみにしているシニアが多いことがうかがえる。

 

 敬老の日のお祝いはうれしいが、同時に「自身が高齢者と思わない」と答えたシニアも多く、70歳以上でも34%を数えた。旅行やスポーツ、ガーデニングなどを趣味の上位に多種多様な暮らし。アクティブな「イマドキシニア」の若さぶりが目立った。

 

 「思い出に残る特別な日に」と銘打った 「敬老の日特集2019」では、ホンネ調査の結果を参考に、花やスイーツなど、敬老の日ギフトの定番商品に加え、名入れギフトや孫の手づくりプレゼントに添える一品もの、イマドキシニアが貰ってうれしい多彩な商品を紹介している。

 

https://event.rakuten.co.jp/keirou/

ログイン/会員登録

通販通信ECMO(エクモ)会員
ログイン

パスワードをお忘れの方へ

資料掲載企業ログイン

パスワードをお忘れの方へ

ダウンロードするにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」では個別資料のダウンロードはできません
上記(無料登録)をクリックして登録してください。

※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。

イベント・セミナー予約するにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」ではイベント・セミナー予約はできません。上記(無料登録)をクリックして登録して下さい。
※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。

記事の続きを読むにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」では記事の全文閲覧はできません。上記(無料登録)をクリックして登録して下さい。
※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。