EC・通販、ネットショップを支援するメディア

2019.07.11 調査・統計

ファッションを参考にする国、10代の7割が「韓国」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

楽天(株)は10日、同社が運営するフリマアプリ「ラクマ」のユーザーを対象にした、「ファッションに関するアンケート調査」の結果を発表。それぞれの年代でファッションを参考にしている国を調べたところ、10~20代は「韓国」、30~50代は「アメリカ」、シニア世代は「フランス」「イタリア」となった。

 

 同調査は、フリマアプリ「ラクマ」ユーザー3845人を対象としたアンケート調査で、調査期間は19年6月12日~13日。

 

ラクマ調査

 

アメリカンファッションは全年代から厚い支持

 まず、「ラクマ」ユーザーに、日本以外で最もファッションの参考にしている国を聞いたところ、10代・20代では「韓国」(10代:57.9%・20代:36.4%)が最も多かった。30代~50代は「アメリカ」(30代:23.7%、40代:23.2%、50代:22.4%)、60代以上は「フランス」(22.9%)が最多となっている。

!nextpage!

ラクマ調査

 

 韓国ファッションは若年層に特に人気で、年代が上がるにつれて支持率が減少する。また、韓国ファッションは10代女性の間で、4年間連続トップの人気を維持しており、支持する割合も16年:40.8%→17年:47.9%→18年:64.8%→19年:70.1%と年々増加している。アメリカファッションは全世代で安定した支持を得ている。「フランス」と「イタリア」は、年代が上がるにつれて支持され、年齢層が高いユーザーほど欧州ファッションに注目している傾向が見られた。

 

韓国ファッション「安くて気軽に買える」

 各国のファッションに注目する理由については、韓国は「安くて気軽に買えるから」(68%)、アメリカは「自分らしさを表現できるから」(38%)、フランスは「自分らしさを表現できるから」(44.6%)、イタリアは「信頼できるブランドがあるから」(50.6%)がそれぞれ1位となっている。また、各国ファッションの情報源は、韓国は「Instagram」(51.1%)で、その他の国は「雑誌」(アメリカ:40.5%、フランス:54.4%、イタリア:52.3%)となっている。

 

ラクマ調査

 

ラクマで人気1位の韓国ブランドは「DHOLIC」

「ラクマ」での各国ブランドの取引数ランキングの結果は次の通り。

 

ラクマ調査

ログイン/会員登録

通販通信ECMO(エクモ)会員
ログイン

パスワードをお忘れの方へ

資料掲載企業ログイン

パスワードをお忘れの方へ

ダウンロードするにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」では個別資料のダウンロードはできません
上記(無料登録)をクリックして登録してください。

※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。

イベント・セミナー予約するにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」ではイベント・セミナー予約はできません。上記(無料登録)をクリックして登録して下さい。
※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。

記事の続きを読むにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」では記事の全文閲覧はできません。上記(無料登録)をクリックして登録して下さい。
※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。