EC・通販、ネットショップを支援するメディア

2016.08.30 調査・統計

通販事業者の52%「AIはEC・通販のマーケに影響あり」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

image(株)エルテックスが29日発表した通信販売事業者の実態調査によると、EC・通販事業者の情報システム担当者の52%が、「AI(人工知能)は今後のECや通販のマーケティングに影響を与える」と考えていることがわかった。

 

 同調査は、楽天リサーチ(株)の調査パネルを利用した調査で、対象は年商3000万円~100億円までの通販事業に関わるマーケティング・広告・宣伝会社(100件)、業務(受注・決済・配送ほか)関連会社(100件)、情報システム会社(100件)で、サンプル数は合計300件。

!nextpage!

 業務担当者別にAIが与える影響を聞いたところ、マーケティングや集客、販売手法に影響があるといった回答が4~5割となった。情報システム担当者5項目中3項目で高い回答で、最も高いのは「マーケティングに影響がある(52%)」だった。マーケティング担当者のトップは「集客~広告プランニングや適正配置(49%)」となり、担当業務によって差があった。

 

 ECを運営する通販事業者では、92.3%がスマートフォンアプリによるECが進むと回答した。「顧客の利便性が高い」は79.9%で、「商品を販売しやすい」は76.8%だった。一方、27.8%が「顧客は積極的にダウンロードしてくれない」と回答。ユーザーがダウンロードしたくなる魅力的なアプリの開発が課題となる、とした。

ログイン/会員登録

通販通信ECMO(エクモ)会員
ログイン

パスワードをお忘れの方へ

資料掲載企業ログイン

パスワードをお忘れの方へ

ダウンロードするにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」では個別資料のダウンロードはできません
上記(無料登録)をクリックして登録してください。
※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。

イベント・セミナー予約するにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」ではイベント・セミナー予約はできません。上記(無料登録)をクリックして登録して下さい。
※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。

記事の続きを読むにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」では記事の全文閲覧はできません。上記(無料登録)をクリックして登録して下さい。
※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。