2019.2.19

中国の春節EC売上は42%増、「学習参考書」が売行き好調

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

中国のインターネット通販大手「JD.com」(京東集団)が18日発表した春節期間(19年2月3~8日)の各小売プラットフォームの消費状況によると、同期間の累計売上高は前年比42.7%増加し、特に20~30代の消費が多かった。

 

 

春節期間の売上1位は「携帯電話」

 中国では、春節期間に親戚に贈り物をする習慣がある。今年は贈答品の中でも「学習参考書」の売行が同610%増となった。「貴金属製品」は同26%増、「高齢者向けの粉ミルクやカルシウム、ビタミン剤などのサプリメント」の売上高が同28%増と伸長した。食品では「冷凍食品」「家禽製品とたまご」「海鮮」などが大幅に伸びた。

 

 

1 2

関連記事