2018.11.12

「独身の日」アリババ流通総額は3.4兆円、越境ECは日本がV3

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アリババグループが11日に開催した「独身の日」のセールイベント「2018 11.11 Global Shopping Festival」は、流通総額が前年比27%増の2135億元(308億ドル・約3兆4000億円)となり、昨年の流通総額1682億元を超え、過去最高を更新した。

 

 

越境EC流通総額ランク、1位日本・2位米国・3位韓国

 参加ブランド数は過去最大となる18万ブランドで、越境EC(天猫国際)の国・地域別流通総額ランキングでは日本が3年連続で1位となった。越境EC参加ブランド数は1万8000で、国・地域別の流通総額ランキングは、1位が日本、2位がアメリカ、3位が韓国、4位がオーストラリア、5位がドイツとなった。

 

 輸入ブランド流通総額ランキングは、1位が「Swisse」、2位が「Moony」、3位が「花王」、4位が「Aptamil」、5位が「Bio Island」となった。

 

 輸入カテゴリーの流通総額ランキングは、1位が健康食品、2位が粉ミルク、3位フェイスマスク、4位が紙おむつ、5位はエッセンスだった。

1 2

関連記事