EC・通販、ネットショップを支援するメディア

2020.07.14 ECモール

片付けでときめく暮らしを…楽天市場にこんまりさんの情報サイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 楽天(株)とKonMari Media Japan(株)は13日、楽天が運営するインターネット・ショッピングモール「楽天市場」に、片づけコンサルタントの近藤麻理恵(愛称:こんまり)さんの情報発信サイト『KonMari TOKIMEKI LIFE―片づけの先にある、ときめく暮らし―」を開設した。




収納グッズや雑貨などを紹介へ


 サイトでは、楽天の「Joy Ambassador(ジョイ・アンバサダー)」でもある近藤さんが提唱する片づけ法「こんまりメソッド」に基づく、モノ選びのアドバイスや、片づけのコツなどのコラムを紹介。ときめくモノを選び、大切に使い続けていく暮らしを提案する。「こんまりメソッド」は、こんまりさんが提唱した片づけ法だ。片づけに対して、精神性を持たせるなど新しいアプローチをとり、日本だけでなく世界中で注目を集めている。

 また、今後は片づけに役立つ収納グッズや、近藤さんの愛用品など、片づけ後にもずっと大切にし続けられるような「ときめく」日用品や雑貨なども順次、紹介していく予定という。
 

「片付け後」をサイトでケア


  「これまで、1人でも多くの方にスッキリ片づいたときめく暮らしを手に入れて欲しくて、『ときめくモノ』を選ぶことをキーワードに、二度とリバウンドしない片づけ法をお伝えしてきました。おかげさまで、多くの方が片づけを実践してくださいましたが、そうなると気になるのは、片づけた後のこと」。

 「片づけた後、もっと暮らしをときめかせるには?」「残したときめくモノたちはどう扱ったらいいの?」「新しくモノを迎え入れる時の選び方は?」――。今回、『KonMari TOKIMEKI LIFE』を立ち上げたのは、私たちのもとへ届く、そんな声にお応えしたかったからです。

 こんまりさんからのメッセージだ。サイトでは「片づけの先にある、ときめく暮らしを叶えるちょっとしたコツ」について、コラムをはじめ、対談やオリジナル企画など、さまざまな方法で伝えていくという。「どうそ、ごゆるりとお楽しみくださいね」。

 更新予定のコラムには、「ミニマリストにならなくていい~選ぶべきは『捨てるモノ』ではなく『残すモノ』/「『残したモノ』を大切にする方法」/「『ときめく感覚』を身につける」がある。

 ◇近藤麻理恵さん/オンラインコミュニティ「こんまりサロン」主宰し、世界規模での片づけブームを巻き起こしている。2010年に出版した『人生がときめく片づけの魔法』は世界40か国以上で翻訳され、1200万部突破のベストセラー。15年には米『TIME』誌の「世界で最も影響力のある100人」に選出された。二児の母で、現在はロサンゼルス在住。

■『KonMari TOKIMEKI LIFE』
https://event.rakuten.co.jp/konmari/






ログイン/会員登録

通販通信ECMO(エクモ)会員
ログイン

パスワードをお忘れの方へ

資料掲載企業ログイン

パスワードをお忘れの方へ

ダウンロードするにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」では個別資料のダウンロードはできません
上記(無料登録)をクリックして登録してください。

※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。

イベント・セミナー予約するにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」ではイベント・セミナー予約はできません。上記(無料登録)をクリックして登録して下さい。
※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。

記事の続きを読むにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」では記事の全文閲覧はできません。上記(無料登録)をクリックして登録して下さい。
※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。