EC・通販、ネットショップを支援するメディア

2020.06.26 通販支援

Shopifyで「楽天ペイ」が利用可能に、SBPSのOL決済サービスが連携

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 Shopify Japan(株)と、ソフトバンク(株)の子会社であるSBペイメントサービス(株)=SBPS=は25日、ECプラットフォーム「Shopify」とSBPSのオンライン決済サービスの連携を開始したと発表した。



システムを開発せずに楽天ペイが利用可能に

 これにより、「Shopify」を利用する事業者はSBPSの決済サービスを導入することで、個別にシステムを開発することなく、クレジットカード決済と楽天ペイ(オンライン決済)が利用できるようになる。「Shopify」で楽天ペイが利用できるようになるのは、今回が初めて。両社は、今後も「Shopify」で利用できる日本独自の決済手段を拡充していくとしている。

 また、今回のサービス連携を記念してキャンペーンを実施する。8月31日までにSBPS決済サービスのクレジットカード決済もしくは楽天ペイを初めて導入した事業者に、SBPS決済サービスの初期・月額費用が無料になる特典を提供する。

強力なバックオフィス機能を完備

 Shopifyは、国内に限らず海外へのオンライン販売も、専門知識がなくても手軽に始められるクラウド基盤のマルチチャネルコマースプラットフォームだ。ウェブ、モバイル、ソーシャルメディア、マーケットプレイス、実店舗などの複数の販売チャネルを持つオンラインストアの作成、カスタマイズ、在庫連携、売上管理を簡単に行うことができる。

 プラットフォームには、ストアの経営者にとって強力なバックオフィス機能も備えられており、オンライン販売に必要なものすべてを一元管理できるという手軽さが大きな特徴だ。

「不正検知サービス」「不正チャージバック保証サービス」

 SBPSは、年間3兆円規模の決済処理実績を持つ国内最大級の決済代行会社だ。VisaやMastercardの国際的なクレジットカードブランドのライセンスを保有し、決済代行に留まらず、アクワイアラの立場として加盟店審査や管理業務、決済サービスの提供までワンストップで行っている。

 新店舗の案内や新商品発売などのPR時に効率的なプロモーションができる「NEWSCAST」や、手軽にSNSマーケティングを実施できる「asagake」を無料で利用できる。また、ECサイトでの不正利用防止対策として、「不正検知サービス」「不正チャージバック保証サービス」を無償で提供している。





ログイン/会員登録

通販通信ECMO(エクモ)会員
ログイン

パスワードをお忘れの方へ

資料掲載企業ログイン

パスワードをお忘れの方へ

ダウンロードするにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」では個別資料のダウンロードはできません
上記(無料登録)をクリックして登録してください。

※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。

イベント・セミナー予約するにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」ではイベント・セミナー予約はできません。上記(無料登録)をクリックして登録して下さい。
※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。

記事の続きを読むにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」では記事の全文閲覧はできません。上記(無料登録)をクリックして登録して下さい。
※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。