EC・通販、ネットショップを支援するメディア

2020.01.17 ECモール

Amazonサイバーマンデー、過去最多の注文数…年末年始セールも注文倍増

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アマゾンジャパン合同会社は16日、Amazonが世界各国で催したホリデーシーズン(2019年の年末商戦)で過去最多の注文数を記録したとともに、日本でも初売りを含めた年末年始のセールで記録的な注文数があったことを明らかにした。

Amazonデバイスの注文は世界で数千万台に

 Amazonは、「ブラックフライデー」「サイバーマンデー」に代表される各セールを世界規模で開催。両セールは日本でも実施され、「ブラックフライデーセール」は初開催となった。これらのセールなどを通じたシーズン中の商品注文数は世界で数十億点、Amazonデバイスの注文は、世界で数千万台以上に上ったという。

 中でも「Echo Dot」「Echo Show5」「Fire TV Stick - Alexa対応音声認識リモコン付属」がベストセラーとなった。世界で人気となったカテゴリーはおもちゃ、ファッション、ホームおよびビューティーで、合計5億点以上の商品が注文された。



 日本のサイバーマンデーも過去最多の注文数を記録。こちらも「Fire TV Stick - Alexa対応音声認識リモコン付属」がベストセラー商品となった。昨年の催しと比べ、販売業者による出品商品の注文数が20%増になったのも特徴だという。


ブラッグフライデーはポータブルスピーカーが販売1位

初開催のブラックフライデーでは、「クロ」にちなんだ商品が登場する「クロいものセール」を実施。ここでは、「Anker Soundcore ポータブル Bluetooth4.2 スピーカー(ブラック)」が最も売れた。

 また、今年で2回目の開催となった新年の初売りセール「Amazonの初売り」では、前年の約2倍の総注文数を記録した。最も売れた福袋は「男性向け理美容家電セット」。特に売れたセール商品は、Amazon.co.jp限定の「パンツ Lサイズ・ケース品」、シャープの「空気清浄機 プラズマクラスター」、Amazonブランドの「Happy Belly天然水 岐阜・美濃」だった。

 同社のコンシューマーマーケティング統括本部の鈴木浩司・統括本部長は「2020年もさらに多くの人に喜んでもらえるよう、日本国内のさまざまなメーカーや販売事業者と一緒に取り組ながら、品揃え、価格、利便性の強化に努めていきたい」とコメントしている。












ログイン/会員登録

通販通信ECMO(エクモ)会員
ログイン

パスワードをお忘れの方へ

資料掲載企業ログイン

パスワードをお忘れの方へ

ダウンロードするにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」では個別資料のダウンロードはできません
上記(無料登録)をクリックして登録してください。

※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。

イベント・セミナー予約するにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」ではイベント・セミナー予約はできません。上記(無料登録)をクリックして登録して下さい。
※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。

記事の続きを読むにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」では記事の全文閲覧はできません。上記(無料登録)をクリックして登録して下さい。
※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。