EC・通販、ネットショップを支援するメディア

2019.01.15 調査・統計

クレジットカード市場、23年に100兆円規模に拡大へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)矢野経済研究所が11日発表した「クレジットカード市場調査」によると、クレジットカード市場は17年度に58兆円を突破し、23年度には100兆円規模になる見通しとなっている。

 

クレジットカード市場規模、23年度に101兆5114億円へ

 同調査は、主要カード発行会社などを対象に、同社専門研究員による直接面談、電話によるヒアリング、郵送アンケート、文献調査を併用して実施。調査期間は18年8月~11月。

!nextpage!

 同調査によると、17年度のクレジットカード市場規模は58兆5849億円に達した。さらに18年度では63兆7617億円、19年度には70兆1451億円、20年度には77兆284億円を見込んでいる。その後、1年で7~8兆円規模で成長を続け、23年度には101兆5114億円になると予想している。

 

23年のコンタクトレス決済はスマホ決済が大部分に

 現在、日本でのコンタクトレス決済の取扱高は急速に拡大し、中でもスマートフォンを活用したスマートフォン決済(モバイルコンタクトレス決済)が市場を牽引している。同社では、23年度のコンタクトレス決済における取扱高の大部分はスマートフォン決済になると予測。QRコード決済は、今までクレジットカード決済が進まなかった中小零細企業を中心に導入が進み、徐々に拡大すると分析している。

 

 また、クレジットカード市場が拡大する要因として、(1)政府主導によるキャッシュレス化の推進によりクレジットカード決済環境の整備が進むこと、(2)納税や教育費などの生活関連分野でのクレジットカード決済領域が拡大すること、(3)QRコード決済をはじめとしたスマートフォン決済(モバイルコンタクトレス決済)の拡大により、ユーザーの利便性や利得性が向上することなどを挙げている。

 

 さらに今後、APIの公開によって新たな決済事業者の参入が促され、ユーザー向けに高付加価値決済サービスが創出される可能性があると予想。IoTの進展による新たな決済サービスの機会創出、無人コンビニエンスストアの普及などの後押しもあり、クレジットカード市場は拡大基調になるとしている。

 

ログイン/会員登録

通販通信ECMO(エクモ)会員
ログイン

パスワードをお忘れの方へ

資料掲載企業ログイン

パスワードをお忘れの方へ

ダウンロードするにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」では個別資料のダウンロードはできません
上記(無料登録)をクリックして登録してください。

※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。

イベント・セミナー予約するにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」ではイベント・セミナー予約はできません。上記(無料登録)をクリックして登録して下さい。
※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。

記事の続きを読むにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」では記事の全文閲覧はできません。上記(無料登録)をクリックして登録して下さい。
※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。