EC・通販、ネットショップを支援するメディア

2018.12.20 調査・統計

JAROの上半期苦情…件数は微減、健食の定期購入関連目立つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(公社)日本広告審査機構(JARO)が18日発表した2018年度上半期(4~9月)の広告相談受付件数によると、上半期に寄せられた苦情は前年同期比0.9%減の5283件だった。

健康食品の苦情はネット媒体に関するものが目立つ結果に

 特に多かった苦情の内容は「デジタルコンテンツ等」「健康食品」「携帯電話サービス」。

 

 

 「デジタルコンテンツ等」の内訳は、オンラインゲーム94件、コミック・映像・音楽配信サービス81件、比較サイト51件となっている。「健康食品」ではインターネット媒体の苦情が特に目立った。

!nextpage!

 最も多かった苦情の内容は「広告表現」で47.1%。次いで「表示(その他)」(19.1%)、「表示(価格・取引条件など)」(18.1%)の順となっている。また、広告の手法に関する苦情も26件(6.1%)寄せられ、「突然現れて誤タップする」「広告がスクロールと一緒に動いて誤タップする」「画面の多くを広告が占めて記事が読めない」などの苦情があった。

 

健食や化粧品に対する警告・要望・提言は14件実施

 業務委員会で審議し、事業者に対し警告や要望・提言を行う「見解」を発信したのは14件で、このうち「健康食品」「化粧品」は各4件。「返金保証をうたっているが返金条件が厳しく、その表示が分かりにくい場所にある」「あらゆる肌トラブルに効果があるかのように表示されていた」「返金送料が無料だと強調しているが除外商品がある」「設置費が無料だと強調しているが設置方法によっては費用が必要だった」などがあった。

 

 「お試しのつもりで申し込んだが複数回の契約になっていた」といった定期購入契約に関する苦情は、上半期で46件あり、特定商取引法施行規則改正(17年12月1日施行)で規制強化された後も減少していない。具体的には、「定期購入であることが2回目の商品が届いて分かった」「定期購入の表示と『お試し』『実質0円』などの強調表示が離れている」などの苦情が寄せられている。

 

 

ログイン/会員登録

通販通信ECMO(エクモ)会員
ログイン

パスワードをお忘れの方へ

資料掲載企業ログイン

パスワードをお忘れの方へ

ダウンロードするにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」では個別資料のダウンロードはできません
上記(無料登録)をクリックして登録してください。

※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。

イベント・セミナー予約するにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」ではイベント・セミナー予約はできません。上記(無料登録)をクリックして登録して下さい。
※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。

記事の続きを読むにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」では記事の全文閲覧はできません。上記(無料登録)をクリックして登録して下さい。
※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。