EC・通販、ネットショップを支援するメディア

2018.09.28 ECモール

3大ECセール、利用率・購入額の1位は「楽天スーパーSALE」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)ジャストシステムが26日発表した「Eコマース&アプリコマース月次定点調査(18年8月度)」によると、今夏に実施された3大ECセールで最も利用率の高かったのは「楽天スーパーSALE」だった。

 

 

1位「楽天市場」・2位「Amazon」・3位「Yahoo!ショッピング」

 同調査は、マーケティングリサーチに関する情報サイト「Marketing Research Camp(マーケティング・リサーチ・キャンプ)」が実施したインターネット調査(調査機関:Fastask)によるもので、対象は15歳~69歳の男女1100人。調査期間は18年8月21日~26日。

 

20代1位は「Amazon」

 EC利用経験者に、6月14日~8月26日までの間に実施されたECセールのうち、実際に商品を購入したセールを聞いたところ、「楽天スーパーSALE」(38.1%)、「Amazon Prime Day」(28.8%)、「Yahoo!ショッピング プレミアム会員感謝デー」(21.7%)の順に多く回答が得られた。年代別では、20代を除くすべての年代で「楽天スーパーSALE」が1位となった。20代のトップは「Amazon Prime Day」(36%)。

!nextpage!

 ECセールの満足度については、「楽天スーパーSALE」が最も高く43.1%。次いで「Amazon Prime Day」(33.7%)、「Yahoo!ショッピング プレミアム会員感謝デー」(16.6%)となっている。年代別では、10代・20代は「Amazon Prime Day」を挙げたのに対し、30代~60代では「楽天スーパーSALE」と答えた人が多かった。

 

購入額1位も「楽天スーパーSALE」

 購入金額が最も大きかったセールについては、「楽天スーパーSALE」が49.1%で1位に。以下「Amazon Prime Day」(34.6%)、「Yahoo!ショッピング プレミアム会員感謝デー」(16.3%)の順となった。

 

 また、その他の質問で「ECのプレミアム会員になったきっかけ」について聞いたところ、1位が「商品の購入時」(41.4%)、2位「会員登録時」(28.6%)、3位が「ポイントアップイベント」(27.2%)となった。今夏のECセールのような「セールイベント」がきっかけになったと答えた人は、4位の21%だった。

 

 今回の調査では、3大ECモールのセールを一律で比較しているが、「楽天スーパーSALE」の開催期間は1週間程度である一方、「Amazon Prime Day」は1日の開催(18年は36時間)であるため、開催期間を考慮すると「楽天スーパーSALE」の利用率が高くなるのはある意味当然で、開催期間が短い「Amazon Prime Day」の利用率の高さが目立つ結果となった。

 

ログイン/会員登録

通販通信ECMO(エクモ)会員
ログイン

パスワードをお忘れの方へ

資料掲載企業ログイン

パスワードをお忘れの方へ

ダウンロードするにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」では個別資料のダウンロードはできません
上記(無料登録)をクリックして登録してください。

※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。

イベント・セミナー予約するにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」ではイベント・セミナー予約はできません。上記(無料登録)をクリックして登録して下さい。
※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。

記事の続きを読むにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」では記事の全文閲覧はできません。上記(無料登録)をクリックして登録して下さい。
※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。