EC・通販、ネットショップを支援するメディア

2018.05.28 調査・統計

ネット利用デバイス、スマホが初めてPC上回る…総務省調査

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

総務省が25日発表した「平成29年通信利用動向調査の結果」によると、個人のインターネット利用デバイスにおけるスマートフォンの割合が54.2%と、パソコンの48.7%を初めて上回った。

 

 

EC利用率は45.3%、EC実施企業は約5割に

 

 同調査は、世帯(全体・構成員)および企業を対象として、総務庁時代の1990年から毎年実施しているもの。17年(平成29年)の調査は、同年9月末の利用状況を調査した。

 

!nextpage!

 

 調査によると、インターネットの利用者の割合は、13~59歳の各年齢階層で9割を上回っている。端末別では、スマートフォンでインターネットを利用している人の割合は54.2%で、パソコンの48.7%を調査開始から初めて上回った。保有状況についても、「スマートフォン」が75.1%となり、「パソコン 」(72.5%)を初めて上回る結果となった。

 

 インターネットの利用目的・用途については、「電子メールの送受信」の割合が77.5%と最も高く、次いで「天気予報の利用(無料のもの)」(63.6%)、「地図・ 交通情報の提供サービス(無料のもの)」(59.6%)となっている。「商品・サービスの購入・取引」は45.3%、「eラーニングの利用」は7.4%だった。

 

 また、Eコマースを実施している企業の割合は49.0%で、産業別では「卸売・小売業」が60.5%と最も高く、次いで「金融・保険業」(57.6%)、「情報通信業」(53.0%)となっている。インターネットの販売モデルについては、「ECサイト(自社サイト)」の割合が68.9%と最も高く、次いで「ECモールへの出店」が42.4%と多かった。

 

■平成29年通信利用動向調査

ログイン/会員登録

通販通信ECMO(エクモ)会員
ログイン

パスワードをお忘れの方へ

資料掲載企業ログイン

パスワードをお忘れの方へ

ダウンロードするにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」では個別資料のダウンロードはできません
上記(無料登録)をクリックして登録してください。

※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。

イベント・セミナー予約するにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」ではイベント・セミナー予約はできません。上記(無料登録)をクリックして登録して下さい。
※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。

記事の続きを読むにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」では記事の全文閲覧はできません。上記(無料登録)をクリックして登録して下さい。
※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。