2018.1.31

オイシックスがNTTドコモと提携、らでぃっしゅぼーやを買収

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オイシックスドット大地(株)は30日、(株)NTTドコモと業務資本提携し、ドコモグループのらでぃっしゅぼーや(株)の全株式を取得すると発表した。株式取得は2月の予定。

 

 

ミールキット専用のECサイト設立へ

 今回の提携で、NTTドコモとオイシックスドット大地は、多種多様な商品を取り扱うミールキット専用のECサイトを、年内を目途に立ち上げる。

 

 また、らでぃっしゅぼーやについては、当面子会社として経営を継続し、調達・購買・デジタルマーケティングなどの面でシナジーの創出、収益性の改善を目指す。3月1日以降のらでぃっしゅぼーやの代表取締役社長には、オイシックスドット大地の代表取締役社長の高島宏平氏が就任する。

 

 オイシックスドット大地は、国内のミールキット市場をけん引し、食材宅配・製造の機能やノウハウ、2700人の優良な生産者ネットワークを強みとしている。一方、NTTドコモは、膨大な顧客アセットを保有し、「ABCクッキングスタジオ」や「dグルメ」などで培った食関連サービスのノウハウを所持している。今回の協業では、こうした両社の強みを活用し、買い物や料理の時間を十分に取れない家庭を支援するためのサービスを強化する。

 

 なお、今回の提携で、オイシックスドット大地とらでぃっしゅぼーやに提供する契約農家は合わせて5100人(オイシックスドット大地:約2700人、らでぃっしゅぼーや:約2400人の合算値)となり、優良な農産生産者のネットワークが確保された。

 

■オイシックスドット大地

関連記事