2016.2.1

楽天と西部ガス、「楽天ポイントカード」サービスで提携

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
no Image

楽天(株)と西部ガス(株)は1月28日、4月の電力小売り全面自由化に向けて、楽天が運営する共通ポイントサービス「楽天ポイントカード」で提携した。

 

 この提携を受け、西部ガスが提供する電気料金プラン「プラスでんきプラン1」または「プラスでんきプラン2」を契約し、西部ガスのホームページ上に新設する会員制WEBサイト「西部ガス マイページ」で所定の登録手続きをした顧客は、4月分の電気料金から支払額200円(税込)につき、「楽天スーパーポイント」が1ポイント貯まるようになる。また、「ガス機器修理優遇サービス」を利用しても「楽天スーパーポイント」が貯まる。

 

 なお、2月1日から5月31日までに「プラスでんきプラン1」または「プラスでんきプラン2」を申し込むと、契約成立後に「楽天スーパーポイント」を500ポイント提供する早期申し込みキャンペーンも実施。貯まったポイントは、コンビニや百貨店、飲食店、ガソリンスタンドなど「楽天ポイントカード」の加盟企業や、楽天グループが提供する各種サービスで利用できる。電気料金の支払いに「楽天スーパーポイント」は利用できない。

関連記事