MENU

野菜を楽しむスープ食(旧ベジ活スープ食)の口コミ・体験談まとめ!〈ウェルネスダイニングの評判〉

野菜を楽しむスープ食(旧ベジ活スープ食)の口コミが知りたい!

そう思う方も多いですよね。

ウェルネスダイニングから販売の、野菜を楽しむスープ食(旧ベジ活スープ食)。

興味があるけれど、試してみるなら、その前に口コミを絶対にチェックしておきたいものですよね。

そこで、野菜を楽しむスープ食(旧ベジ活スープ食)の口コミを調べたところ、こんな口コミがありました。

【野菜を楽しむスープ食の口コミ】

  • 野菜がたっぷり
  • 簡単に食べられる
  • メニューが一緒で飽きた

このように、良い口コミと悪い口コミの両方が見つかりましたよ。

では、野菜を楽しむスープ食(旧ベジ活スープ食)について、口コミや解約方法、カロリーなどが気になるあなたのために、

  • 野菜を楽しむスープ食(旧ベジ活スープ食)の口コミ・体験談まとめ!
  • 野菜を楽しむスープ食(旧ベジ活スープ食)はどんな人におすすめ?
  • 野菜を楽しむスープ食(旧ベジ活スープ食)の料金や送料は?
  • 野菜を楽しむスープ食(旧ベジ活スープ食)のカロリー・糖質・添加物は?
  • 野菜を楽しむスープ食(旧ベジ活スープ食)のメリット・デメリット
  • 野菜を楽しむスープ食(旧ベジ活スープ食)の解約・退会方法
  • 野菜を楽しむスープ食(旧ベジ活スープ食)のよくある質問

について、徹底的にまとめていきます!

野菜を楽しむスープ食(旧ベジ活スープ食)の疑問をすっきりさせて、試すかどうかを決めちゃってくださいね。

 

目次

野菜を楽しむスープ食(旧ベジ活スープ食)の口コミ・体験談まとめ!

野菜を楽しむスープ食(旧ベジ活スープ食)の口コミをまとめると、次にようになります!

【野菜を楽しむスープ食の悪い口コミ】

  • メニューが一緒で飽きた

【野菜を楽しむスープ食の良い口コミ】

  • 野菜が沢山食べられる
  • 簡単に食べられる

野菜を楽しむスープ食(旧ベジ活スープ食)の悪い口コミから見ていきましょう。

野菜を楽しむスープ食の悪い口コミ①メニューが一緒で飽きた

「メニューが一緒で飽きた」という口コミがありました。

今まではウェルスダイニングの野菜を楽しむスープ食を半年頼んでたけどメニューが一緒なので流石に飽きた。 pic.twitter.com/2JYzmgG7ej

— ぽんひで (@ponnhide2) September 21, 2021


引用元:Twitter

野菜を食べるスープ食には、12種類のスープメニューがあります。

お弁当と違ってスープのみで12種類なので、スープのみで長期で利用した場合は、個人差はあると思いますが、食べ飽きることもありえるかもしれないですね。

野菜を楽しむスープ食の良い口コミ①野菜が沢山食べられる

商品の名前にも入っている「野菜」を沢山食べられる事が良い、とするコメントがありました。

今日の #ダイエット ご飯。ウェルネスダイニング・野菜を楽しむスープ食「3種のきのこ」を食べました。野菜たっぷりで噛み応えもあるから結構お腹いっぱいになる。わずか126kcalなので #ダイエット食 として利用するもよし、#野菜不足 を補う一品とするのもよし☺️スープがセロリの風味が利いていて美味 pic.twitter.com/rbldSfbTaO

— かおり🍱冷凍弁当フリーク (@Kaori_Shokutaku) October 28, 2021

 引用元:Twitter

※個人差があります。必ず同じ感想が得られるわけではございません。

スープでありながら、野菜を沢山食べることで満足感も得られるのは嬉しいですよね。

野菜を楽しむスープ食の良い口コミ②簡単に食べられる

今日の #昼ごはん ウェルネスダイニング「野菜を楽しむスープ食」クリームほうれん草をアレンジしてご飯とチーズを入れてリゾット風にしてみた。チーズとろり~でアツアツで美味でした。レンチンだけで超簡単😊#手抜きご飯 pic.twitter.com/C4SYhzQy2a

— かおり🍱冷凍弁当フリーク (@Kaori_Shokutaku) November 28, 2021

 引用元:Twitter

※個人差があります。必ず同じ感想が得られるわけではございません。

レンジでチンするだけで簡単に食べられる事も魅力的です!

スープにご飯を入れてリゾットにする食べ方は、満足感をアップさせたい方にはおすすめですね!

ウェルネスダイニングの評判は?

野菜を楽しむスープ食(旧ベジ活スープ食)は、ウェルネスダイニングが提供する商品のひとつです。

ウェルネスダイニングは、主に食事制限が必要な人・食生活が気になる人に向けた宅配健康食を販売している会社の事です。

塩分制限や糖質制限だけではなく、たんぱく質やカロリーを制限したい人に適したメニューがあり、お弁当をメインに販売しています。

ウェルネスダイニングの宅食評価は、この通り。

サイト名 口コミ評価
みん評

みん評の食事宅配/宅食の中では18社中4位でした!(※10位までランク付け)

ウェルネスダイニングでは、硬い物が食べにくい方にも食べられる、柔らかい宅配食も取り扱っています。

幅広い年代に好まれる宅配食のサービスを行っている会社として評価をされていますね。

野菜を楽しむスープ食(旧ベジ活スープ食)はどんな人におすすめ?

野菜を楽しむスープ食(旧ベジ活スープ食)は、こんな人におすすめ!

  • 野菜不足を感じている人
  • 沢山の野菜を食べたい人
  • 塩分を制限したい人

野菜を楽しむスープ食(旧ベジ活スープ食)の特徴と共に、1つずつ見ていきましょう。

①野菜不足を感じている人

野菜を楽しむスープ食を飲めば、野菜175g以上の栄養が摂れちゃう!(1日に必要な野菜350gの半分)

厚生労働省によると、成人に必要な1日の野菜はこの通りになっています。

1日に必要な野菜の摂取量は350g(成人男性・女性の場合)

350gの野菜は、加熱したものであれば片手いっぱい分。生野菜であれば、両手いっぱい分も必要となります。

意識して野菜を摂ろうとしても、それだけ多くの野菜を取り入れるのはなかなか至難の業ですよね。

そこでおすすめなのが、1食で1/2日分の野菜が摂れる「野菜を楽しむスープ食」!

【1食で1/2日分の野菜が摂れる】

野菜を楽しむスープ食の野菜使用量(加熱前重量)は1食あたり175g以上。

成人の1日の野菜摂取量の目安である350g※の半分の量を摂ることができます!

普段の食生活に+αして健康のために野菜を摂る習慣を身につけられます。※出典:厚生労働省「健康日本21(第2次)

引用元:ウェルネスダイニング公式サイト

普段の食事に野菜を楽しむスープ食を追加するだけで、目標の半分を達成できるなら、なんだか野菜不足も簡単に解消できそうですよね。

野菜ジュースではなく、野菜その物を噛んで食べることで満足感も感じることができるのも、野菜を楽しむスープ食の魅力です!

②沢山の野菜を食べたい人

野菜を楽しむスープ食には、15種類以上の野菜が使用。

いざ野菜を食べようとしても、沢山の種類を買って調理するのはコストもかかるし、時間的にも大変!

そこで、野菜を楽しむスープ食であれば、1度で沢山の野菜の栄養をまるっと摂る事もできるので、とても良いですよね。

【1食で15種類以上の野菜が摂れる】

自分ではたくさんの種類の野菜を一回の食事で摂るのは難しいですよね。

野菜を楽しむスープ食なら1食15種類以上、12食セットで30種類以上の野菜に出会えます!

引用元:ウェルネスダイニング公式サイト

野菜を楽しむスープ食(旧ベジ活スープ食)は、野菜の量だけでなく、種類も豊富なので栄養面からもばっちりですね!

③塩分を制限したい人

野菜を楽しむスープ食の塩分は2g以下。

健康のために塩分を控えたいあなた。

野菜を楽しむスープ食であれば、塩分を2g以下に調整してあるので安心して飲むことができますよ。

【スープなのに塩分2g以下】

「減塩のコツは汁を残す!」ですが、スープまでお楽しみいただけるよう塩分2g以下に調整しました。

塩分控えめの優しいお味が野菜のうま味を引き立たせます。

引用元:ウェルネスダイニング公式サイト

塩分が決まった量しか使われていないと言うのは安心できますね。

塩分が沢山含まれている物は、ついついお米やパンなどの炭水化物が食べたくなってしまいます。

塩分が少なめに調節してあるスープならば、食べ過ぎも防いでくれるかもしれませんね。

野菜を楽しむスープ食(旧ベジ活スープ食)の料金は?初回お試しは送料無料!

野菜を楽しむスープ食(旧ベジ活スープ食)の料金や送料も気になるところですよね。

しっかり確認しておきましょう!

野菜を楽しむスープ食の料金は?

野菜を楽しむスープ食料金プラン 合計金額(税込) 1食当たりの金額(税込)
8食セット(AセットorBセット) 5,292円 662円
12食セット 7,884円 657円

スープ1食の値段としては高めかもしれないですね。

しかし、野菜を楽しむスープ食は、レンチンだけで1/2分の野菜を摂ることができて、具たくさんなので満足感のある食べるスープとなっています。

それに、ストックしておけば、自宅で手軽にヘルシースープがいつでも楽しめちゃいます。

宅配のスープ食をお求めの方は、初回お試しは送料が無料なので、一度試してみることをおすすめします!

野菜を楽しむスープ食の8食セットや12食セットのメニューについて詳しく知りたい方は、公式サイトでチェックしてみてくださいね。

初回お試しは送料が無料に!

野菜を楽しむスープ食は、送料が別途必要です。

通常送料:全国一律770円

しかし、初回お試しや定期購入をすれば、送料を少し安く抑えることができちゃいます!

  • 初回購入0円←送料無料!
  • 定期購入385円←半額!
  • 2人用購入0円←送料無料!

定期の購入で送料は半額になり、初めて購入する際や、2人用(8食セット・12食セットを2セット購入)購入するとなんと送料が無料になります。

送料無料は嬉しいですよね!たくさん買ってストックしておきたい方は2人用の購入がおすすめです!

野菜を楽しむスープ食(旧ベジ活スープ食)のカロリー・糖質・添加物は?

野菜を楽しむスープ食(旧ベジ活スープ食)のカロリーや・糖質・添加物についてまとめますね。

カロリー

野菜を楽しむスープ食のカロリー:約130~320㎉

スープによってカロリーに幅があることがわかりますね。

  • 一番低カロリーなメニュー:香り立つ3種のきのこ126㎉
  • 一番高カロリーなメニュー:ごろごろ野菜カレー316㎉

メインの食事のカロリーと調整して野菜を楽しむスープ食を選んだり、高カロリーのスープを普段の食事の置き換えダイエットとしてもうまく活用することができそうですね。

糖質

野菜を楽しむスープ食に含まれる糖質について調べてみたところ、公式サイトには明記されていませんでした。

しかし、野菜を楽しむスープ食の商品パッケージには、カロリーや炭水化物などの栄養成分表示があります。

炭水化物=糖質+食物繊維

野菜を楽しむスープ食の炭水化物を調べてみたところ、メニューによって異なりますが約20g~30gあるようです。

成人女性の場合、炭水化物の1日の摂取基準は、250g~325g(成人女性 1日に必要とされるエネルギー約2,000㎉とした場合)

つまり、野菜を楽しむスープ食には炭水化物(糖質)は含まれていますが、1日の摂取基準の1/10程度です。

糖質制限をしている人にとっても、野菜を楽しむスープ食を取り入れることでうまく調整ができそうですね。

添加物

野菜を楽しむスープ食の添加物について調べたところ、公式サイトには明記されていませんでした。

しかし、野菜を楽しむスープ食の商品パッケージには添加物が表記されています。

【野菜を楽しむスープ食の主な添加物】

  • アミノ酸
  • たん白加水分解物加工品
  • カラメル色素
  • 乳酸Ca
  • 酢酸(Na)
  • 乳化剤
  • トレハロース
  • 増粘多糖類
  • pH調整剤

参考元:野菜宅配まとめサイト

添加物だけを見ると、コンビニ弁当で使われている添加物とあまり変わらないようですね。

しかし、添加物には風味を良くしたり保存性を高めるなどのメリットがあるのも事実。

そのうえ、日本では健康に悪影響がないとされる1日の摂取許容量が大幅に下回るように食品の添加物の量が決められているんです。

つまり、野菜を楽しむスープ食には添加物は確かに使用されていますが、安全の範囲内と言えると思います!

無添加に強いこだわりがある人にはおすすめできませんが、極度に摂りすぎないように注意すれば大丈夫ですよ。

野菜を楽しむスープ食(旧ベジ活スープ食)のメリット・デメリットまとめ

野菜を楽しむスープ食(旧ベジ活スープ食)のメリットとデメリットをまとめると、この通りです。

【野菜を楽しむスープ食メリット】

  • 1食で1/2日分の野菜が摂れる
  • 15種類以上の野菜が食べられる
  • レンチンするだけで簡単に食べられる

【野菜を楽しむスープ食デメリット】

  • 長期間継続して食べるにはメニューが少ない

12種類のスープがありますが、長期間繰り返していると飽きてしまうのかもしれませんね。

しかし、「野菜を楽しむスープ食」ではかつお出汁の和風ベースのスープだったり、トマトベース・カレー味・ブイヨン・豆乳…など、色々な味付けがあります。

多くのバリエーションが楽しめるというわけですね。

口コミにあるように、「ごはんやチーズを入れてみる」などのアレンジをしてみたりするのもおすすめです♪

野菜を楽しむスープ食だけ食べるのではなく、いつもの食事に追加の1品として加えたりしてみると飽きにくいかもしれません。

野菜を楽しむスープ食(旧ベジ活スープ食)の解約・退会方法

野菜を楽しむスープ食の解約・退会方法も知っておくと便利です。

【ウェルネスダイニング株式会社 お問い合せ窓口】

  • フリーダイヤル:0120-503-999
  • 受付時間:9:30~18:00 (日・祝日休み)

この番号に電話をして解約・退会したいと伝えてください。

また、変更・休止・問い合わせは、ウェルネスダイニングの公式サイトにある専用フォームからもできます。

【専用フォームでの変更・休止・問い合わせ方法】

  1. 問い合わせる商品を選択する。(注文していた商品の選択)
  2. 問い合わせ内容に関してを選択する。(変更・休止なのか、問い合わせなのか、栄養相談なのか)
  3. 名前・電話番号・メールアドレスを入力する。
  4. 内容を細かく入力する。
  5. 休止の場合は理由を選択肢から選ぶ。
  6. 入力内容の確認をする。
  7. ウェルネスダイニングからの連絡を待つ。(ない場合は直接フリーダイヤルに電話して連絡した方が良い。)

ホームページからの変更は時間がかかる場合があるので、急ぎの場合はフリーダイヤルに電話した方がいいでしょう。

野菜を楽しむスープ食(旧ベジ活スープ食)のよくある質問

野菜を楽しむスープ食を購入する人はどのような事を疑問に感じるのでしょうか?

公式サイトにある「よくある質問」からチェックしてみましょう。

大きさはどのくらい?

Q.大きさはどのくらいですか?

A. 1食分の容器サイズは、縦15cm×横18cm×高さ5.5cmです。お届けの際は、ご注文いただいた食数を一度にまとめてお届けします。

購入する際には、冷凍庫の中にスペースを確保してから購入するとよいですね!

賞味期限はどのくらい?

Q.賞味期限はどのくらいですか?

A. 商品お届け後、冷凍保存で3ヶ月以上です。

3ヶ月以上の賞味期限はありがたいですね!

食べきれない場合でも、コールセンターに問い合わせれば配達のペースも調整することができますよ。

保存方法は常温・冷蔵・冷凍?

Q.野菜を楽しむスープ食は常温・冷蔵・冷凍のどれですか?

A. 冷凍です。一度にまとめて8食分(8種類)、もしくは12食分届くので、受取りの負担も少なくご自身のペースに合わせてお使いいただけます。

食べるときは冷凍庫から取り出し、容器ごと電子レンジで500Wで約6分、600Wで約5分30秒を目安にチンするだけです。(ラップと蓋は外してくださいね。)

アレルギー対応はしている?

Q.アレルギー対応はされていますか?

A. 大変申し訳ございませんが、アレルギーの対応はしておりません。

アレルギーがある方、心配な方は良くチェックしてから購入してくださいね。

引用元:ウェルネスダイニング公式サイト

【総評】野菜を楽しむスープ食はこんな人におすすめ!

野菜を楽しむスープ食(旧ベジ活スープ食)をおすすめする人としない人をまとめてみます!

【野菜を楽しむスープ食をおすすめする人】

  • 野菜不足を解消したい人
  • 塩分を摂り過ぎたくない人
  • 調理を簡単に済ませたい人
  • ヘルシーなスープ食をお求めの人
  • 健康的な食事をストックしたい人

【野菜を楽しむスープ食をおすすめしない人】

  • コスト重視の人
  • 無添加にこだわりがある人
  • 糖質ゼロの宅配弁当をお求めの人

おすすめする人に該当するあなた。

野菜を楽しむスープ食(旧ベジ活スープ食)を試してみてくださいね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次