2/13 第8回JADMAサプリ塾開催!『機能性表示と薬機法の関係を考える』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
公益社団法人日本通信販売協会は2月13日(水)、東京のAP虎ノ門で「サプリ塾」の第8回講義を開催します。
今回は機能性表示食品で「歩行能力の改善」等を届出表示する製品が、薬機法違反の指摘を受けた問題を
中心に食品における機能性表示と薬機法の関係について詳しく講義します。
機能性表示食品に薬機法違反の指摘がなされた本件については、初めてのケースでもあり
業界の注目が高い一方、不正確な情報や解釈が行われているケースもあり、今後のためにも、
正確な理解と対策は重要なポイントです。
このため、健康食品の関連団体に所属する企業は、JADMA会員と同じ価格で受講可能としています。
参加は別添の申込書に記入の上FAXいただくか、別紙記載のWEBフォームよりご登録ください。

開催概要

イベント名 2/13 第8回JADMAサプリ塾開催!『機能性表示と薬機法の関係を考える』
開催日時 2019年02月13日
開催時間詳細 14:00~16:50(予定)  受付開始13:30~
会場 AP虎ノ門 11F 【会議室A】
住所 東京都港区西新橋1-6-15 NS虎ノ門ビル(日本酒造虎ノ門ビル)11F
主催 公益社団法人日本通信販売協会
費用 JADMA及び健康食品産業協議会、日本健康・栄養食品協会、日本抗加齢協会、日本チェーンドラッグストア協会 各会員 3,000円 / 一般 6,000円 (お一人様/税込)

セミナープログラム

※タイムスケジュール・プログラムは変更になる場合がございます。

【プログラム】 (予定)
1.「機能性表示食品の表示範囲について」 (14:00~14:50)
◎講師:消費者庁 食品表示企画課
久保 陽子 食品表示調査官

2.「薬機法の規制について」 (15:00~15:50)
◎講師:厚生労働省医薬・生活衛生局 監視指導・麻薬対策課
小川 雄大 危害情報管理専門官

3.パネルディスカッション「機能性表示と薬機法の関係について」(16:00~16:50)
◎講師と業界団体関係者

お申込みについて

※参加費は、2月8日(金)までに下記口座へお振込ください。
振込口座 みずほ銀行 新橋支店(普)1703883
店番号 130 金融コード 0001 口座名 公益社団法人日本通信販売協会

・入金後、申込者の都合によるキャンセルはご返金いたしかねますのでご了承ください。
・請求書/領収書をご希望の方は、申込書の「通信欄」に希望の旨ご記入ください。
【定 員】 100名(先着順、定員になり次第締め切ります)
【申込締切】 2月8日(金)

お申込み方法

セミナーへのご参加を希望の場合は下記Webサイトよりお申込みください。

URL:https://39auto.biz/jadma1983/touroku/supplement0213.htm

※お申し込み後のご連絡につきましては、セミナーの運営事務局よりご連絡いたします。

※FAXにてお申し込みの場合、ご担当者様のEmailアドレス宛へ3営業日以内に確認のメールをお送りいたします。メールが届かない場合は、お手数ですが事務局(TEL:03-5651-1155)までご連絡ください。
※受講票等はお送りしておりません。当日はお名刺1枚をご持参の上、会場受付までお越しください。
※ご記入の個人情報は事務局にて厳重に管理し、当協会からの案内以外には使用いたしません。