JADMAサプリ塾 第2回テーマ 「品質基準と管理を考える 分析編」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
JADMAサプリ塾 第2回テーマ「品質基準と管理を考える 分析編」
—国立医薬品食品衛生研究所合田幸広先生を講師に—

公益社団法人日本通信販売協会は、7月28日(金)、サプリメントを製造・販売するために欠かせない実務的な知識などを総合的に学ぶ「サプリ塾」の第二回講義を開催します。
今回はサプリメントの製造において、求められる品質基準や知識のあり方をテーマに取り上げます。
講師には消費者庁の機能性表示食品制度検討会等で品質基準などについて、積極的な提言を行っている国立医薬品食品衛生研究所薬品部長の合田幸広先生を迎え、主に分析面から品質基準を解説いただきます。
パネルディスカッションは、適宜受講者からの疑問や意見も取り入れる参加型で実施します。
JADMA会員だけでなく、一般の方も受講可能ですが、講座は、企業等で製品の製造や品質保証などの実務を行っており、製造や分析に関する基本的な知識を有する方が対象です。

開催概要

イベント名 JADMAサプリ塾 第2回テーマ 「品質基準と管理を考える 分析編」
開催日時 2017年07月28日
開催時間詳細 15:00~17:30(予定)受付開始 14:30~
会場 AP 東京八重洲通り 7F 【会議室 P】
住所 東京都中央区京橋1丁目10番7号 KPP八重洲ビル7F
主催 日本通信販売協会
対象 企業等で製品の製造や品質保証などの実務を行っており、製造や分析に関する基本 的な知識を有する方
費用 JADMA会員3,000円、一般6,000円、 懇親会参加費7,000円(JADMA会員、一般とも共通)

セミナープログラム

※タイムスケジュール・プログラムは変更になる場合がございます。

◇サプリメントの製造に必要な分析法の基礎知識 (15:00~15:30)

◇新時代のサプリメントに求められる品質基準とは (15:40~17:00)

◎講師:国立医薬品食品衛生研究所 薬品部長 合田幸広先生

◇パネルディスカッションと質疑応答 (17:00~17:30)

お申込みについて

■ お申込みは一命様毎にお願い致します。一度に複数名のお申込みはできませんのでご了承ください。
■ お申込みが定員に達し次第お申込みを締め切りとさせていただきます。
■事業が競合する方からのお申込みの場合は、参加をお断りさせていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。
■お申込時のお客様情報に虚偽が発覚した場合、応募が無効となる場合がございます。
■当セミナーは企業のご担当者様を対象としています。企業に所属されていない方のご参加はお断りさせていただく場合がございますので、予めご了承ください。
■※参加費は、7月26日(水)までにお振込ください。
■入金後、申込者の都合によるキャンセルはご返金いたしかねますのでご了承ください。
■請求書/領収書をご希望の方は、申込書の「通信欄」に希望の旨ご記入ください。
■定員100名(先着順、希望者多数の際、1社の参加人数を制限する場合があります)
■受講票等はお送りしておりません。当日はお名刺1枚をご持参の上、会場受付までお越しください。
※ご記入の個人情報は事務局にて厳重に管理し、当協会からの案内以外には使用いたしません。

お申込み方法

WEB申込フォーム(https://39auto.biz/jadma1983/touroku/supplement0728.htm)より ご登録下さい。

※ご担当者様のEmailアドレス宛へ、3営業日以内に確認のメールをお送りいたします。確認の メールが届かない場合は、お手数ですが事務局(TEL:03-5651-1155)までご連絡ください。

【申込締切】 7月14日(金) ※定員になり次第、申込みを締め切ります。