カブドットコム証券にDDoS攻撃、約40分後に復旧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カブドットコム証券(株)は29日、9時頃からウェブサイトがサイバー攻撃(DDoS攻撃)を受け、サイトへアクセスしづらい状態になったと発表。同日9時38分に当該攻撃をブロックし、復旧した。

 

取引システムへの影響や情報流出はなし

 同社によると、前場取引開始時間の9時よりネットワークプロバイダーのDDoSプロテクションサービスで、アノマリ検知(異常なトラフィックを検知)し、調査を開始。9時2分頃から同社サイトがアクセスしづらい状態となった。

1 2

関連記事