モイスト、消費者団体の指摘で広告表示を改善

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)モイストはこのほど、適格消費者団体の「特定非営利活動法人埼玉消費者被害をなくす会」が送付した申入書に回答し、WEB上の広告表示を変更した。同会が同社の「回答書」を公表したことでわかった。

 

同社は同会の指摘を受け、「30日分が初回500円」「申し訳ございませんが、送料相当だけご負担ください」とする広告の文字を小さくし、そのすぐ下に4カ月の継続が条件であること、4回分の申し込み価格が1万2380円であることを大きく表示した。

1 2

関連記事