デファクトスタンダード、個人情報1036件をメールで誤送信

,
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)デファクトスタンダードは12日、同社が運営する「ブランディアオークション」で、ユーザーにお知らせメールを送信する際、1036件の個人情報(メールアドレスのみ)を配信する事故が発生したと発表した。

 

 

 流出した個人情報は、メールアドレス1036件のみで、氏名、電話番号、生年月日などの情報は含まれていない。ユーザーにお知らせメールを送信する際、配信先1036件分のメールアドレスを記載したテキストファイルを添付し、誤って送信した。

1 2

関連記事