メルカリ、現金・電子マネー出品の取り締まりを強化

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)メルカリは27日、フリマアプリ「メルカリ」で現金などが出品されていた問題で、不正利用の取り締まりを強化すると発表した。

 

 

不正取引を24時間体制で監視・削除

 メルカリでは22日から現金の出品を禁止し、24時間体制で監視・削除している。24日には利用者に注意喚起している。また、交通系電子マネーについても、取り締まりを強化する。

1 2

関連記事