バストアップサプリに表示違反、消費者庁が措置命令

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サプリメントを飲むだけで豊胸と痩身効果が得られると自社通販サイトで表示していたとして、消費者庁は30日、(株)ミーロードに景品表示法に基づく措置命令を出した。

 

 対象商品は、プエラリアを配合したサプリメント『B-UP』。消費者庁によると、同社は2016年1月1日から7月10日にかけ、自社通販サイト「オーガニックレーベル」に「バストUPとスリムUPを同時にかなえるスタイルUPサプリの決定版!」「Gカップでも57.8kg→47kg -10.8kg」「女子力UPに胸ふくらむ!!」など、対象商品を摂取するだけで、豊胸効果と痩身効果が得られるかのように表示していた。

1 2

関連記事