ネットと店舗の顧客情報を一元管理、アイルが新ASPサービス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

管理画面イメージ システムソリューションプロバイダのアイルは4月1日、ネットショップとリアル店舗のポイント・顧客一元管理ソフト「CROSS POINT(クロスポイント)」を開発したと発表した。

 

 「CROSS POINT」はネットショップとリアル店舗のポイント情報・顧客情報を一元管理するソフト。クラウド型ASPサービスで提供する。ネットショップで付与されたポイントをリアル店舗での購入時に使うことや、その逆もできるため顧客の利便性の向上につながる。

1 2

関連記事