2017.8.21

宅配便ロッカー「PUDO」利用件数増加、阪神電鉄が3駅に増設

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

阪神電気鉄道(株)と(株)阪神ステーションネット、(株)エキ・リテール・サービス阪急阪神は18日、阪神電車の魚崎(兵庫県神戸市東灘区)、石屋川(同)、千鳥橋(大阪府大阪市此花区)の各駅に、オープン型宅配便ロッカー「PUDOステーション」を新たに設置した。

 

 

利用件数の増加で「PUDO」を追加設置

 阪神電車では昨年9月、西宮、芦屋、大石、西灘の各駅に「PUDOステーション」を設置し、「オープン型宅配ロッカー」を用いた荷物の受け取りサービスを開始。導入後、利用件数が増加していることから今回、同ロッカーを新たに3駅に設置することを決めた。

1 2

関連記事