ミキモトコスメ「豌豆公主」出店、中国向け越境ECを開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コスメブランド「ミキモトコスメティックス」を運営する御木本製薬(株)は7月31日、Inagora(株)と出店契約し、日本製品特化型のショッピングアプリ「豌豆公主(ワンドウ)」を通じて中国での越境ECを開始した。

 

 

独自の研究成果を伝える動画を展開

 ミキモトコスメティックスは、中国への本格展開にあたり、SNSやKOLなどを用いたマーケティングや、動画や記事でのストーリーテリングを得意とする「豌豆公主」への出店を決定。真珠の成分に関する独自の研究成果を伝える動画などを「豌豆公主」内に展開し、ブランド認知の拡大を目指す。

1 2

関連記事