2017.7.27

「ebisumart」がYCSのコンタクトデスクシェア導入

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)インターファクトリーとヤマトホールディングスグループのヤマトコンタクトサービス(株)(YCS)は26日、「ebisumart」で宅配便を利用するEC事業者向けに、9月から『コンタクトデスク・シェアリングサービス』の提供を開始すると発表した。

 

 

通販利用者の5割が「配送トラブルがあったECサイトはもう使わない」

 『コンタクトデスク・シェアリングサービス』は、「ebisumart」を利用するEC事業者に対し、YCSがコンタクトセンター業務を提供するもの。複数のEC事業者で問い合わせ窓口や電話回線のシェアリングを行うことにより、安価でコンタクトセンターが開設できるほか、「ebisumart」とYCS間でシステム連携により高いセキュリティが担保される。

1 2

関連記事