2017.6.22

『本人のみ受け取り可能な宅配ボックス』、実証実験でビジネス化へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

GMOインターネット(株)とGMOグローバルサイン(株)は20日、(株)セゾン情報システムズ、(株)パルコと共同で、ブロックチェーンとIoT技術を活用した実証実験を行ったと発表した。実施期間は5月30日~6月9日。

 

 

本人受取限定の宅配ボックスと「カエルパルコ」を連携

 同実験は、ブロックチェーンとIoTを活用した実証実験の第2弾。第1弾で実証実験を行った『本人のみ受け取り可能な宅配ボックス』と、パルコのWEB通販サイト「カエルパルコ」との連携を検証した。この結果、ブロックチェーンとIoTを活用した『本人のみ受け取り可能な宅配ボックス』は、実ビジネスで十分活用できる、とした。

1 2

関連記事