2017.5.29

フューチャーショップ、カゴ落ちユーザーへの広告オプション開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 (株)フューチャーショップは24日、EC構築支援プラットフォーム「FutureShop2」のカゴ落ち対策機能「FutureCartRecovery」を利用するECサイトを対象に、「リカバリー広告オプション」のサービス提供を開始した。

 

 同サービスは、カートに商品を投入したまま購入を完了しなかったユーザーに対し、放棄された商品に限ったリマーケティング広告を出稿するもの。

1 2

関連記事